人気ブログランキング |

響PAPA ROCK&BMWMINI2009 楽しめばよかよ

カンブリア宮殿

時間がなく、帰宅後少し見た、北尾吉孝さん頼もしいオヤジだ
昨年、ライブドアによるニッポン放送株買収問題の際、「ホワイトナイト」として表舞台に現れたのが金融界の豪腕・北尾吉孝氏、野村證券のエリートサラリーマンとして辣腕をふるい「北尾天皇」とまで言われていた。そんな北尾40代の時の決断。1995年に孫正義に請われ転職。ソフトバンクへと移籍したのだ。その後の北尾は野村時代に培った金融のスキルとインターネットを融合し、経営者として勝利を続ける。SBIグループという巨大金融コングロマリットを率い、金融界を席巻すべく北尾は今日も挑戦を続ける。北尾氏はなぜ安定を捨て、新興のソフトバンクへ身を投じたのか?脱サラか、定年まで勤めあげるのか。悩む中年サラリーマンたちに北尾が熱いメッセージを送った!!また、ベンチャーキャピタルの経営者としてベンチャー企業の育成に力を入れる北尾氏。そんな彼に聞く「どんな会社に投資するのか?」
北尾の投資術の秘密に肉薄。若手経営者必見の内容だったと思う

【今夜の一言】
「天命だと思えば気が楽。うまくいくのが当たり前と思わず、ほとんどのことはうまくいかないと考え、うまくいったらラッキー。しかし、人生は徹底的に努力しないと天は味方しない。」

僕もその通りだと思う
by kibmx | 2006-05-16 00:04
<< 今、話題のミクシィ社長 笠原 ... 見たい映画 天使の卵-エンジェ... >>